設立趣意書

@湘南市民連絡会 設立趣意書

立憲主義と民主主義が脅かされ、平和主義の理念が破壊されようとしている現状に危機感を共有する湘南地区(西湘地域〜三浦半島地域)の市民は、ここに@湘南市民連絡会を設立します。
私たちは、再び戦争への道を歩むことがない平和で民主的な社会の実現を求めます。

そのために「安保関連法の廃止」「立憲主義の回復」「民主主義を壊すような改憲勢力の拡大阻止」という三つの目的を掲げ、来たるべき国政選挙では、これらの目標達成に向けて私たち自身がふさわしいと考える候補者たちを選び、一人でも多く当選させることを目指します。

@湘南市民連絡会は「連絡会」という機能を通じて、各地域で市民運動や平和運動にかかわる個人・団体をつなぎ、さらなる市民の参加を迎え入れ、相互に情報を共有し、連携の輪を拡げていきます。
@湘南市民連絡会への参加は、思想・信条・信仰・職業の違いを問いません。それぞれが自立した活動を行いながら、互いの違いを認め合い、互いの意志を尊重し、対等に議論し、共通の目的のために協調します。
私たちは、地域や党派の垣根を越えたこの新たな動きを、市民の手による民主主義の実践として、ここ湘南の地からさらに大きく作り上げていきます。